ホーム
>注目企業・特集
>〜ミニター社の製品&技術〜ミニター(株)の製品群はプロが支持する小型電動工具のスタンダード

注目企業・特集

〜ミニター社の製品&技術〜ミニター(株)の製品群はプロが支持する小型電動工具のスタンダード

精密研削・精密研磨のあらゆるシーンにおける『困った』を解決
ミニター(東京都墨田区両国1-16-3)

http://www.minitor.co.jp

資料請求資料請求No.1170103501

大盛況となったブースの様子大盛況となったブースの様子 11月17日から開催された第28回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2016)で人気を集めた展示のひとつが精密研削・研磨工具の総合メーカー、ミニター㈱のコーナーだった。白と青を基調カラーとしたブースでは手前に精密電動工具Minimo(ミニモ)やブラシレススピンドルのSFIDA(スフィーダ)、そしてズラリと並んだSENTAN TOOL(センタンツール)が並べられており、大勢の来場者が訪れ、製品を手にとって担当者の説明を熱心に聞いていた。
「お客様に対しては、私どもがあれこれ説明するよりも、こうして実際に目で見て触って確かめて頂いた方が私どもの製品をより理解していただけることもあります。製品によっては、えっ?その価格でここまでできるの?と驚かれる方や、操作性の良さ、軽さなど使い勝手などに感心される方もいらっしゃいます」と言うのは営業本部副本部長近藤克史氏。ブースでは、金属の汚れを磨いて表面をクリーンにしたり、刻印やヤスリのコーナーなどは特に人気が高く、順番待ちをする姿も見られた。今回は会場で注目を集めた製品を紹介する。

ペンシル型の元祖として大人気
精密電動工具Minimo(ミニモ)

同社の主力製品である精密電動マイクログラインダーのMinimo(ミニモ)はミニモONEシリーズが新たにVer.2として進化した。高性能マイコンによりモーターの種類に応じた個別制御が可能になった。「操作のしやすさにこだわってハンドピースのスイッチを設計変更するなど、プロフェッショナルが求める機能、性能、使いやすさを集約したのがミニモONEシリーズVer.2です。すでにご利用いただいているお客様からも好評です」(同近藤氏)。国内でも圧倒的シェアを誇る同社の自信作なのである。

驚きの価格・機能をもつ超小型・高性能
D.C.マイクログラインダーPremo(プレモ)

注目となっていた超小型・高性能D.C.マイクログラインダーPremo(プレモ)注目となっていた超小型・高性能
D.C.マイクログラインダー
Premo(プレモ)
さらにJIMTOF会場で注目されていたのがハンドピースとコントローラーのセットで3万8000円と低価格の新製品、Premo(プレモ)である。
コントローラーの重量がわずか50グラムと超軽量で、コントローラーのサイズは58W×86D×19Hとスマホより小さく、ハンドピースはワンタッチ工具脱着で高い防塵機構をフルスペック。コンパクトなのに、Max25000min-1、最大出力40Wと高性能かつハイパワーである。
「みなさん、安いと値段なりの製品なのではないかと思われるようですが、プレモは逆にこの価格でここまで、と感動されます」(同近藤氏)。モバイルバッテリーを使って携帯グラインダーとして使用できるという点から、屋内外を自由に携帯したいというニーズにも対応している。

定番商品として支持され続ける
ブラシレスモータースピンドルSFIDA(スフィーダ)

ブラシレスモータースピンドル・SFIDA(スフィーダ)は工作機器のサブスピンドルや精密加工機スピンドルとして高次元加工を実現するツール。定番商品ではあるが、多くの顧客に支持され続けている。ストレートスピンドルは理想的なセラミックベアリングの配置により高耐久性を可能にした製品である。

ニーズに合わせ進化し続ける
SENTAN TOOL(センタンツール)

多彩なラインナップのSENTAN TOOL(センタンツール)多彩なラインナップの
SENTAN TOOL(センタンツール)
ミニター総合カタログ ver.4.1ミニター総合カタログ ver.4.1
あらゆる加工シーンに対応できるミニターの先端工具。5000種類以上ある製品の中から今回は約20点の新製品も加えて展示していた。「反応を見ながら少しずつブラッシュアップしているセンタンツールですが、今後は金属研磨用やスターターキットといった用途別のアソートセットも考えています」(同近藤氏)と絶えず進化し続けている。
最後に近藤氏は「私どもでは精密研削研磨分野における最適な加工ソリューションをご提案していますが、何よりお客様の『困った』に対応していきたいと考えています。Webからもお問い合わせに応じておりますので、お気軽にご相談下さい」と呼びかけた。精密電動工具と精密加工用工具分野で長い実績をもつ同社だからこその問題解決能力の高さを、ぜひ体験してみたい。また、加工事例を紹介するなど使いやすいと評判の総合カタログもこのサイトから申し込みできる。(www.minitor.co.jp

製品情報カテゴリ

情報通信機器・ソフト
製品
企業
電子機器・部品
製品
企業
計測・試験・光学機器
製品
企業
機械・ロボット
製品
企業
産業機器
製品
企業
機械要素
製品
企業
素材・化学
製品
企業
環境・エネルギー
製品
企業
その他
製品
企業

新製品情報誌

過去掲載分

月号を

新製品情報カード

過去掲載分

月号を

製品情報を探す

キーワード
資料請求番号
掲載号
月号〜
月号

企業情報を探す

キーワード
本社所在地
TECHNO-FRONTIER2017(テクノフロンティア2017)
3月21日はバルブの日

初めて
ご利用の方へ

機械・電子・電気、化学分野に従事する方々を対象に、日刊工業新聞社が発行する最新のエレクトロニクス、メカトロニクス関連情報誌「新製品情報」のWEB版です。
ご登録いただくと、本サイト上で、「新製品情報」に掲載されている製品情報の資料請求ができます。

記事広告の
掲載について

「新製品情報」、「新製品情報カード」への広告掲載または記事掲載についてのご案内